平成28年 初詣へ

稲毛で歯科医院を開業させていただいておりますので、
地元の稲毛浅間神社さんへは毎年初詣に行かせていただいております。

正月3が日から少し時間を過ぎてからですが。

ペリエ稲毛歯科の発展と歯科医院に関わるスタッフ、患者様、関係の方等全ての方の健康と幸せを・・・

1601稲毛浅間神社


今年もよい一年になりますように。



スポンサーサイト

本年もよろしくお願いいたします

少し遅くなりましたが、本年もよろしくお願い申し上げます。

ペリエ稲毛歯科は昨年12月で開院6周年となりました。

開業直後の段階の成長期という時期から一段踏み上げ、
医院の方向性やカラーも定まってきていい意味で成熟期に入ってきているのかなと思います。

最近では開業数年で閉院してしまう歯科医院も多いと聞くので、
無事にここまで来て安堵するとともに、来院していただいてる患者様数も増えているということで継続していく責任も感じます。

また、医療という仕事は「人」のもとに成り立ってます。
医療の質やサービスを高めようと思ってるうちに人にも恵まれ年々スタッフも増えてきました。

個人的にはこうして当院の考えについてきてくれてるスタッフのためにも医院を充実させ、働きやすい環境を作っていくことも課題です。


15122001
写真は昨年末の法人の忘年会です。

今年もスタッフ一同皆様のお口の健康にお手伝いできるよう努めてまいります。


遅い夏休み

すっかり秋めいてきて、先日の「中秋の名月」、
今ではスーパームーンという言葉の方が流行りなのでしょうか、
南東の空に見えたまん丸と輝く月は明るくきれいでしたね。

さて、個人的には夏休みを取らなかった分、先週のシルバーウィークには休みらしい休みをいただきました。
今年のシルバーウィークの日取りは10年に1回の連休パターンと聞きましたので、
何やら遠くへ行きたくなり、久々にシンガポールへと行ってきました。

現地では時間を見て、私が勤務医時代の後輩が勤める歯科医院に見学に行ってきました。

当然のことながら、日本でいう保険制度はなく、自費診療の競争社会のようです。
(その方がいいような気もしますが…)

その中で日本人歯科医師が頑張ってる姿は、目標が違えど、
刺激になりましたし、私は私で日本でがんばらなくてはと思いました。

それはそうと私が10数年前にマーライオンを見た時とマーライオンの場所が変わってました。

マーライオン
お決まりのポーズで撮ってみました。

マーライオン


ちょっとずれたか・・・


インプラントの出張オペに行きました

先日、大学の同級生の歯科医院にインプラントの出張オペに行ってきました。

インプラントを導入当時に、レクチャーがてらお手伝いに行かせてもらっていました。
最近はメールで相談にのるくらいで、オペそのものは必要もなくなり行ってませんでしが、
今回は上顎のケースで骨が薄く難しいケースで、久々にお手伝いによんでいただきました。

私もそうでしたが、インプラント導入時やステップごとには、
教えてくれる先生がいると助かるものです。

あまりかしこまったおえらい先生ですと聞くことすら気が引けることもありますし、
私みたいな間柄で手伝ってもらった方が、気軽に聞いたり、教えてくれていいみたいです。

手術自体は、難しいケースでしたが手術の約束事にしたがって行い、
結果的には問題もなく、時間もかからず終わりました。

DSCN7378-01.jpg


手術後はお互いの近況を報告したり、仕事の情報交換をしたり、
そちらの方も久々ということもあり有意義な時間を過ごしました。

自分の医院でオペをするときも常に集中して治療をしておりますが、
他人様の医院ですと、後のフォローも難しい分、その思いはより強くなります。
私にとっても他の医院さんに出向き仕事をさせてもらうことで、勉強になり自分自身の向上のためになりました。


総義歯のセミナーに参加しました

先日、総義歯の研修会に参加してきました。

非常に人気のある先生で、今回は総論コースだったのですが、
各論コースは来年の分もキャンセル待ちです。
非常ににわかりやすく講義いただき勉強になりました。

今後、超高齢化社会になると言われており、
長生きすることで、将来的に義歯が必要になるような世代の患者様は増えていきます。
人の寿命に対して、器官としての歯の寿命が追い付いていかないとも言われています。

医院としてはきちんと予防に通われている患者様には、
歯を失わせないイコール義歯にさせないという目標設定もあるわけですが、
現実的に言えば、高齢者が増えることで、歯を失う患者様は今以上に増えていく可能性があるわけですし、
(社会として予防が定着すれば減る可能性もありますが・・・)
また、私自身が年をとる中で、お互いに理解をしやすい年齢層というものもいずれ高くなっていきます。

将来を見据え、一般開業医として総合治療のできる歯科医師になるよう、
各分野興味をもち力を高めていきたいと考えています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。